第5回 障がいのある人や寝たきりの人へのレクリエーション
レクリエーションプログラム② (2/10)

みんなで大掃除

片麻痺の人も一緒に楽しめる

目的・効能

・(健側の)運動機能を強化

・上肢の運動

・チームワーク

・高揚感を得る

時間

10分

場所

フロアのテーブル

人数

3~5人×2グループ

隊形

テーブルをはさんで各チームが向かい合って座る

準備する物

・ビニールテープ

・うちわ(人数分)

・新聞紙を丸めたもの(ごみ) 40個

・新聞紙の中にビー玉を入れて丸めたもの(重いごみ) 20個

進行

①テーブルの真ん中にビニールテープを貼り,赤チームと青チームに分かれる。

②テーブルの上に各チーム20個ずつ新聞紙を丸めたごみを均等に置く。

③お互いにうちわであおいで,新聞紙を丸めたごみを真ん中の線から相手側に送る。

④3分経ったら終了。ごみが少ないチームの勝ち。

⑤2回戦目は,ごみの中に,ビー玉を入れた重いごみを,赤チーム,青チーム均等に10個ずつ足して,同じようにゲームを繰り返す。

動画(再生ボタンを押すと再生します)

尾渡さん

新聞紙で作ったごみがテーブルの脇から落ちないように,両端にラップ芯や牛乳パックなどで壁を作りましょう。